075-741-6531
受付時間
月~金 9:00~21:00
定休日
土曜・日曜・祝日

所有権移転登記とは

  1. THE LEGAL GROUP >
  2. 遺産相続に関する記事一覧 >
  3. 所有権移転登記とは

所有権移転登記とは

民法177条により、「不動産に関する物件の得喪及び変更は、不動産登記法(平成十六年法律第百二十三号)その他の登記に関する法律の定めるところに従いその登記をしなければ、第三者に対抗することができない」とされています。
不動産とは、土地およびその定着物とされており(民法86条1項)、対抗するとは、簡単に言うと主張するという様な意味であるため、土地や建物については、第三者に所有権を主張するには、実際に売買契約などにより所有権を取得するだけでは足りず、登記をしなければならないということになります。

このような土地や建物などの不動産についての、所有権に関する登記の一つが所有権移転登記です。

所有権移転登記は、移転とあるように、売買などにより所有権を譲り受けた場合に行う登記です。そして、共同申請主義といって、売買により所有権が移転した場合には売主と買主というように、所有権移転登記は、登記権利者および登記義務者が共同してしなければならないとされています(不動産登記法60条)。

THE LEGAL GROUPが提供する基礎知識

  • 相続診断

    相続診断

    相続診断とは、相続発生時に手続きが円滑に進むかどうか想定し問題点を見分けることをいい、この相続診断を業...

  • 遺産相続を司法書士に依頼するメリット

    遺産相続を司法書士に依...

    遺言の作成も、相続税の申告も、間違いなく進めるのはなかなか大変なことです。遺産相続の手続に不安を覚える...

  • 会社設立の流れ

    会社設立の流れ

    会社設立の流れとしては、主に5つのステップが存在します。 一つ目は、「会社設立準備」です。 この段階...

  • 法人化するメリット・デメリット

    法人化するメリット・デ...

    個人事業主が株式会社や合同会社などに法人化した場合に生じるメリットとしてまず考えられるのが、給与所得控...

  • 合同会社の定款

    合同会社の定款

    合同会社(LLC)の定款作成は、社員1名以上によって定款の作成と記名押印がなされれば完成です。 株式会...

  • 会社設立の資本金

    会社設立の資本金

    かつては、株式会社を設立する際、1000万円以上の資本金がなくてはなりませんでした。 しかし、平成18...

  • 相続登記とは

    相続登記とは

    遺産分割協議が合意に至った後、土地などの不動産を相続した時、その名義変更または解約手続きをしなければな...

  • 定款の変更

    定款の変更

    定款変更を行う場合、登記に関係のない定款変更は、株主総会で定款変更の決議を経て、その議事の内容と決議の...

  • 定款とは

    定款とは

    定款とは、別名「会社の憲法」とも称され、会社法によってすべての企業に作成が義務付けられているものです。...

ページトップへ