075-741-6531
受付時間
月~金 9:00~21:00
定休日
土曜・日曜・祝日

定款とは

  1. THE LEGAL GROUP >
  2. 会社設立に関する記事一覧 >
  3. 定款とは

定款とは

定款とは、別名「会社の憲法」とも称され、会社法によってすべての企業に作成が義務付けられているものです。
会社法では、会社の運営は定款自治であると示されています。
そのため、定款の作成は、これから設立する企業のルールを作ることに他ならないのです。

定款の作成にあたっては、発起人の全員によって作成することを要し、次の事項を記載し、発起人が署名または記名捺印して公証人の認証がなければその効力を生じません。

定款における記載事項には、絶対的記載事項・相対的記載事項・任意的記載事項の3種類が存在します。

・絶対的記載事項
絶対的記載事項というのは、定款に必ず記載しなければならない事項で、その記載がないと定款全体が無効となります。
絶対的記載事項の内容は、事業目的や商号(会社名)、店の所在地や発行可能株式総数などです。

・相対的記載事項
相対的記載事項とは、定款に記載がなくとも定款自体の効力は有効となりますが、定款で定めないとその効力が認められない事項です。
例えば、設立にあたって現物出資をする場合や株式に譲渡制限をつける場合などは、あらかじめ定款に記載しておく必要があります。


・任意的記載事項
任意的記載事項とは、法律の規定に違反しないものであるならば、 定款以外の諸規則として規定することができる事項のことを意味します。
役員報酬や事業年度などについて記載することができますが、定款にて規定した場合には変更の際に必要な手続き(登記変更)を行わなければなりませんので、ご注意ください。

「定款」を作成する際はこれらの記載事項を記入していかなければなりません。
それには莫大な時間を必要とする場合もあるため、非常に厄介なプロセスです。
そのため、定款の作成にあたっては専門家に相談することが重要となるのです。

司法書士事務所THE LEGALは、京都市下京区を中心に京都府、滋賀県にて皆様の問題解決に尽力いたしております。
定款の作成でお困りの場合は、我々にご相談ください。
皆様に寄り添い、ご満足いただけるサービスをご提供いたします。

THE LEGAL GROUPが提供する基礎知識

  • 相続人調査の内容と費用

    相続人調査の内容と費用

    相続人調査とは、相続の手続きなどと関連して、誰が相続人となるかを調べる作業をいいます。 ■調査の範囲...

  • 相続登記とは

    相続登記とは

    遺産分割協議が合意に至った後、土地などの不動産を相続した時、その名義変更または解約手続きをしなければな...

  • 争続診断

    争続診断

    遺産相続は、被相続人が築き上げた財産を、その家族に受け継がせることによってその財産的資源を活用していこ...

  • 生前対策

    生前対策

    「遺産争いなんて資産家だけの話」と思っている方も多いかもしれませんが相続財産の多少にかかわらず、トラブ...

  • 合同会社の代表社員の役割

    合同会社の代表社員の役割

    株式会社に出資した人のことを株主といいますが、これに対して、合同会社に対して出資した人のことを、社員と...

  • 司法書士に依頼をした際の報酬の相場

    司法書士に依頼をした際...

    司法書士に会社設立の手続きを依頼した場合、いくら報酬として支払わなければならないのでしょうか。 具体的...

  • 会社設立後の手続き

    会社設立後の手続き

    会社設立は登記が完了しただけでは終了になりません。 登記完了後には税務署や役所などに各種の届け出を行う...

  • 相続関係説明図の作成

    相続関係説明図の作成

    相続関係説明図とは、相続人が誰であるかを 一目で分かるように図式化したものです。 相続が開始した際、...

  • 会社設立の流れ

    会社設立の流れ

    会社設立の流れとしては、主に5つのステップが存在します。 一つ目は、「会社設立準備」です。 この段階...

ページトップへ