075-741-6531
受付時間
月~金 9:00~21:00
定休日
土曜・日曜・祝日

会社設立の資本金

  1. THE LEGAL GROUP >
  2. 会社設立に関する記事一覧 >
  3. 会社設立の資本金

会社設立の資本金

かつては、株式会社を設立する際、1000万円以上の資本金がなくてはなりませんでした。
しかし、平成18年の会社法施行にともない、最低資本金制度が撤廃されました。
これによって、資本金が1円であっても会社が設立できるようになりました。

しかし、こうした極端に少ない資本金で会社を設立した場合、まず銀行からの融資を受けることが困難になってしまいます。
融資審査の際、企業の資本金額は重要な審査項目の一つです。
そのため、極端に少ない資本金では会社の財政状況がよくないのでは考えられてしまい、結果、審査を通ることが不可能となってしまうのです。
他にも、同じ理由で他社との契約も結び難くなってしまうという不利益も考えられます。

それでは、具体的にどれくらいの資本金であればいいのでしょうか。
こうした場合によく言われるのが1000万円のラインです。

資本金を1000万円未満にした場合、設立初年度(第1期目)の消費税納付の免除が受けられ、なおかつ法人住民税の均等割についても最低額(7万円)で済みます。

こうした節税の効果を考えると、資本金は1000万円未満に抑えておくのが最善かと思われます。

司法書士事務所THE LEGALは、京都市下京区を中心に京都府、滋賀県にて皆様の問題解決に尽力いたしております。
会社設立をお考えの場合は、我々にご相談ください。
会社設立の手続きから設立後の法律問題まで、皆様にご満足いただけるサービスをご提供いたします。

THE LEGAL GROUPが提供する基礎知識

  • 定款の変更

    定款の変更

    定款変更を行う場合、登記に関係のない定款変更は、株主総会で定款変更の決議を経て、その議事の内容と決議の...

  • 争続診断

    争続診断

    遺産相続は、被相続人が築き上げた財産を、その家族に受け継がせることによってその財産的資源を活用していこ...

  • 所有権移転登記とは

    所有権移転登記とは

    民法177条により、「不動産に関する物件の得喪及び変更は、不動産登記法(平成十六年法律第百二十三号)そ...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は、自分自身で相続するかしないかを決めることができます。 相続財産には家や土地、銀行預金などの...

  • 相続関係説明図の作成

    相続関係説明図の作成

    相続関係説明図とは、相続人が誰であるかを 一目で分かるように図式化したものです。 相続が開始した際、...

  • 法人化するメリット・デメリット

    法人化するメリット・デ...

    個人事業主が株式会社や合同会社などに法人化した場合に生じるメリットとしてまず考えられるのが、給与所得控...

  • 相続財産調査とは

    相続財産調査とは

    相続が開始した際、まずはじめに相続財産の調査をしなければなりません。 相続財産には、不動産や預貯金な...

  • 相続人調査とは

    相続人調査とは

    相続人は被相続人の「死亡から出生までの連続した戸籍謄本類」をもとに調べます。戸籍謄本類とは、具体的には...

  • 合同会社とは

    合同会社とは

    合同会社は、2006年の会社法改正によって設けられた新しい法人形態になります。 株式会社は出資者と経...

ページトップへ